革の話 – 「最近のサスティナブルと革製品」

革の話 - 「最近のサスティナブルと革製品」

革の話

昨今ファッション業界でもサスティナブルが大きな波になってきているのをご存知でしょうか?サスティナブルとは「持続可能な」と訳されます。

日本語に訳すとちょっと難しい表現になりますが、少し分かりやすく表現すると「すべての人と地球環境に配慮し、より良い状態を守りながら未来へと受け継いでいくこと」といった意味合いになります。

「サスティナブル」と「エシカル」

サスティナブルについて調べていると、よく登場するのがエシカルという言葉があります。エシカルは“考え方”の一つで、人権と地球環境に対して良識的・倫理的である。つまり正しく良い行いをしようとすることを意味します。

つまり、エシカルな考え方で行動をすることは、サスティナブルを実現するためにとても良い行動になります。

革のサスティナブル

革製品も適切なお手入れをして大切に使うことで、受け継いでいくことができます。

私たちReppleのモットーも、“大切にしまうより大切に使いたい”。

革製品のクリーニング、補修、お手入れ等お気軽にご相談ください。